「ひとりの人間として、女性として、自分らしくずっと輝いて行きたい」全国のママ達が唯一無二になる場所を創っていく | YUMEXIA エッセンシャルワーカーのための情報サイト
エッセンシャルワーカーのための情報サイト
「ユメシア」
YUMEXIA
池内美佳
一般社団法人ソルエユニーク 理事

「ひとりの人間として、女性として、自分らしくずっと輝いて行きたい」全国のママ達が唯一無二になる場所を創っていく

—あなたのお仕事について具体的に教えてください。

地球と家計に優しい、ママフリマやマルシェなど、イベントがメインの活動をしています。「子供たちにも、私の輝いてる姿を見てほしい」「ひとりの人間として、女性として、自分らしくずっと輝いていたい」そんな思いのママが、たくさん増えて欲しいと思い、このコミュニティ運営を始めました。

母親は子供の笑顔があれば、子供のために、いつも前向きで楽しく過ごせると、私は思います。毎日1人で笑うのは難しいけれど、このコミュニティは1人ではありません。仲間が居ます。

—この仕事を始めたきっかけを教えてください。

2人子どもを産み、5年間の専業主婦の後、私は外で働き始めました。飲食店のランチタイムのパートです。接客に楽しさを見出し、とても充実した毎日でした。そのお店にも、子供連れのママさんが良く来ました。私も子供が居るママなので、何気に様子を見ていると、色々な思いが湧いてきました。

「もっと、子供連れで来やすく出来ないかな」「大好きな地元のママ達に、何か出来ないかな」と、ぼんやり考えていました。そんな時に、今の代表と出会いました。地域でフリーマーケットを開催していたのです。それに参加した私は、地元の子育てママと触れ合うことがとても楽しく、今まで以上に充実感を感じたのです。

私が居たい場所は、ココだ。最初に言った、「子供たちにも、私の輝いてる姿を見て自立してほしい」「ひとりの人間として、女性として、自分らしくずっと輝いて行きたい」が、ココで実現出来たのです。たくさんの子供やママさんがイベントに来て、出店して、楽しんでる笑顔を見ることが出来ました。とても幸せを感じました。

今は、コロナの影響で自粛中です。毎日仕事で忙しかったので、久しぶりに子供たちと家で一緒に過ごしています。こんなに長い休みを子供と過ごすのは本当に久しぶりでした。始めは有意義に過ごしていました。しかし、仕事に行けない状態になった私は、朝昼晩の家事と、趣味のネイルやマツエク、ファッションの我慢。

それにより、少しずつストレスが溜まり、少し鬱状態になって行ったのです。ストレスのせいで、私は人の役に立てないのではないか、このまま何も出来ない人間になるんだろうか、と自分の存在意義に、疑問を持ち始めました。

しかし、私は1人ではありません。仲間が居ます。私の性格を分かってくれ、考えを尊重してくれ、アドバイスをくれます。失敗した時に、一緒に泣いてくれる。嬉しいコトで、一緒に喜んでくれる。私は幸せです。皆んなのお陰で悩みが払拭され、また輝くことが出来ています。

—あなたの強みは何ですか?

どんなコトでも、輝けるんだと分かったコトです。私は何がしたいのか、何が出来るのか。人と接する、学ぶ、いろんなコトに挑戦したいと思いました。まず、自分を知ってもらうために、インスタグラム(Instagram)を始めました。そこで、人との繋がりに“世界観”を感じました。

そこで出会った1人に、ミセスオブザイヤーと言う大会に出てみたら?と誘われたのです。ウォーキングやスピーチの練習など、自分を磨きに磨き、関西大会のファイナリストに選んで頂きました。入賞は出来ませんでしたが、自分自身が輝いている実感を感じました。自分にスポットライトが当たると言う経験は、一生忘れない貴重な思い出です。

—あなたの使命とは何ですか?

今後も、ソルエユニークの理事として輝いて行くコトです。たくさんのママに、私の姿を見てもらいたいです。子どもに、その背中を見せたいです。これからも美への意識は弱まりません(笑)コミュニティに入ってくれているメンバーの活動を見ることも、モチベーションが上がる秘訣です。メンバーが輝ける場所をもっと作りたいと思います。それが、私の今の立場の使命だと思っています。

—最後にあなたのこれからの夢を聞かせてください。

今後は、“全国”に輝くママのコミュニティを作るのが夢です。たくさんのママに、自分は唯一無二の存在だと思ってもらいたいです。いつも自分らしく、輝いてほしいです。

その背中を見て育つ子供は、きっと自分らしさを見つけて、その自分らしさを大切にして、幸せになると思っています。私個人の夢は、いつまでも美意識高く!オシャレが大好き!(笑)なので、いつかブランディングできたらな、なんて大きな夢を抱いてます。

ソルエユニーク

https://mamapower.or.jp

OTHER INTERVIEW
政治経験全くのゼロで国政に挑戦、衆議院議員に。介護事業経営者の経験生かし、医療・介護業界のイノベーションを進め、持続可能な社会保障制度の構築目指す
一谷勇一郎
衆議院議員
女性の写真
NMB48から女優の道へ。「常にポジティブ」思考で、映画・舞台に係わる人すべてを笑顔に。「女性に憧れられる女性」が理想の女優像
近藤里奈
女優
女性のプロフィール写真
書道は最も手軽な創作活動・自己表現。筆で字を書く楽しさを次の世代に伝え、伝統工芸の保護を「書道美術館」を通じて全世界への魅力発信を目指す
真澪
書道家
Read More
肝臓がんの予防・治療法の研究に25年。遺伝子解析とAI活用した個別化治療の実現を目指して
西田直生志
近畿大学医学部 教授
チャレンジする人の背中をそっと優しく押せるような環境作りを。1人でも多く、夢に向かって1歩を踏み出して行けるように、自己表現する場を増やして行きたい。
山本宝
ROUGHLABO代表/ミスSDGs/関西学院大学国際学部非常勤講師
「若い世代と介護の世界をつなぎたい」と大学卒業後すぐに起業。若手ケアワーカー4000人を有する一大コミュニティを形成。平成生まれ目線で介護事業者の人材採用をサポート
秋本可愛
株式会社Blanket 代表取締役
“日本初の女性防犯アドバイザー”窃盗・ストーカー・ネット犯罪などから身を守るノウハウを女性目線で伝え犯罪被害に苦しむ人をゼロに
京師美佳
防犯アドバイザー・犯罪予知アナリスト
産婦人科という新しい命の現場には、奇跡が存在する。経営という形で母と子、家族の絆作りに地域医療として貢献していく。
片岡みどり
医療法人あかね・レディースクリニック専務理事/株式会社Greenmoon代表取締役/ミセスジャパン2018日本大会グランプリ
ポジティブな考えはすべてを魅力に変え、みんなに夢や感動を提供する。
伊沢まのあ
芸能事務所ステージ所属モデル・タレント/訪問介護士